にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ ブログ村。他の人の釣りブログを見たい人はクリック!

2011年04月11日

宮城県災害ボランティア

6日から10日まで宮城県に災害ボランティアへ行ってきました。

現地のボランティアセンターに登録し、ボランティア保険加入の後、活動開始です。
作業は津波の襲来のあったエリアの泥のかき出し作業、瓦礫となってしまった建物が家屋内に流れ込んでいる物件もあり、そういったものの撤去、床を剥して、床下の泥の撤去、と結構ハードな作業内容です。

ヨイトマケの歌をテーマソングに、掘っては捨てて、掘っては捨てて、の3日間でした。
泥まみれ、汗まみれではありましたが、住まわれている方の前向きさ、地元の若者のファイトっぷり、全国から集まるボランティアマンのスピリッツ、全てが私を燃えさせて、普段は肉体労働は愚か、ろくなスポーツもしないのですが、スコップやバールを振るう腕を持ち上げさせます。
(でも、やっぱり、筋肉痛&腰痛・・・w)





現地の状況は地域差はありますが、大変な状況です。


当然、自衛隊や警察が昼夜問わず、作業をされています。
ありがたい限りです。


今、自分にできることをやり続ける。
大切なことと感じました。
人生初のボランティア、衝撃的でした。
ボランティア参加は宿と足さえあれば、あとは気持ちだけで参加できます。
参加者は老若男女、地元の女子中学生や高校生、大学生、初老のおじさん、宮崎県から来ている人、大手会社のサラリーマン、飲食経営者、様々な方と縁がありました。

もし、興味あれば、コメントやメール下さい。
私の経験はお伝えできます。

  


Posted by EASY at 19:31Comments(3)

2011年04月06日

宮城県岩沼市到着

午前中に横浜市を出発し、ようやく宮城県岩沼市に到着しました。
車で移動して来ました。
東北道は所どころ、アスファルトが打ち替えられていましたが、大きな混乱なく、順調でした。
ガソリンも那須パーキングで並ぶことなく、岩沼市市内のスタンドも通常営業といった感じです。

ただ、高速は自衛隊や警察車両の一団がたくさん走っていました。

今先ほど、岩沼市ボランティアの受付にて登録をして来ました。
今のところ、移動中に見える景色は通常と変わりがないようにも見える地域です。
マックやコンビニ、服屋、通常営業の様子です。

明日から活動します。  


Posted by EASY at 17:57Comments(2)

2011年04月05日

宮城県へ

明日から宮城県へ、災害のボランティアとして行かせていただきます。

今回の地震は、日本人として無駄にしてはいけないと思います。

自然を楽しむ釣り人として、自然への畏怖を忘れてはいけないですし、また、日本人として豊かさの再考が必要な事は明白です。

お亡くなりなった方の命を無駄にすることのないよう、変わるためにも、微力ながらボランティアをさせていただき、また、現地をしっかりと目に焼き付けてまいります。
様子をアップできるようでしたら更新します。


がんばれ、東北!がんばろう、日本!
絆を大切に!!
  


Posted by EASY at 19:48Comments(0)