にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ ブログ村。他の人の釣りブログを見たい人はクリック!

2013年11月13日

フィッシンググローブ

だいぶ寒くなってきました。
先日は釣具屋に行き、フィッシンググローブを新調。
なかなかパーフェクトなフィッシンググローブは見つかりませんでしたが、ダイワのが、まあまあ良さげ。

薄手、ルアー交換可能な指だし形状、水が着いても不快感の少ないもの、ということで、今まではシマノのパールフィットなるのを愛用してました。

今回は写真のものを購入。

というのは人差し指が長めにできており、投げる時の糸の喰い込みが緩和できそうだから。
今までは投げ釣りの指サックと合わせて使用してましたが、それが不要になればいいなと選びました。

サーフルアーフィッシンググローブに求める性能は、薄さ、ルアー交換の為に指先が抜けてることと投げる時に指サックを兼ねる強さ、乾きのよさ。

どうせ暗闇、デザインなんてどうでも良いのです。
  


Posted by EASY at 00:13Comments(0)

2013年11月07日

ヒラメルアーず

ヒラメに使用するルアー達。

ヒラメ狙いはハードルアー。

無難に釣果を狙う時はソフトルアー。
ピンク系かゴールド系がよろしいですね。




  


Posted by EASY at 23:53Comments(0)

2013年11月07日

初心者のルアー ヒラメ マゴチ

というわけで、どんなわけで?11月になっており、ヒラメやマゴチなどのフラットフィッシュを陸っぱりでルアーで狙える最盛期!
浜は各地盛り上がることと思います。

私も数年前にこんなん投げてて釣れるのか?と半信半疑にはじめて、初めてマゴチを獲った時の感動、忘れられません。
また、あの時、逃がした獲物がどんなであったのだろうか?と想像すると、また行ってやろうじゃねぇか!と釣具屋であれやこれや買い込んでしまう。
すると気がつけばタックルボックスには、使った事のない(釣れたことのない)ルアーが相当ごちゃごちゃ眠ってます。

さすがに一家の長、父親である身分と両立せねばならない趣味の世界。
あまり無駄遣いは許されません。

また、これからはじめよう、あるいははじめたばかりという方も読んでいただけていると思います。
ですので、初心者は何から買ったらいいの?ということで、ずばりお勧め!


これのピンク系です。
湘南のでかヒラメ70センチも、60マゴチも、沖縄70マゴチも、こいつで獲ってます。
価格も安くハードルアーと比べれば値段なんてあってないようなもの!
根がかり畏れずにボトムズル引きを攻め続けられます。

特に鯒はボトム命。
ボトムタッチの回数が釣果に比例する!なんてドコゾのメーカーのキャッチコピーにありそうですが、ハードルアーだとロストのことが頭をよぎるとなかなか攻められませんね。

で、あわせるジグヘッド。
様々な形状の物があります。
シングルフックの大きなのが直結されているタイプで針が上向き、下向きのもの。
なんだかいろいろと装飾のついているもの。
ヘッド鉛部分が派手派手に塗装されてたり。

私のお勧めは某量販店で見かける自社ブランド?のトリプルフック二個がついたものの塗装なし。

これまた、安いので攻めやすい。
どうせ、色や装飾はボトム打ってるうちに剥げてしまいます。
無塗装で十分!

重さは28グラムを基本に遠投~即沈む、そんな釣りを意識しています。

リフトアンドフォールのほうがより確実に獲れるので少し軽めの物を使ってもいいのですが、性格上、リフトアンドフォールをしているより、サッサと巻いてランガンしたい、そんな良く分からない理由で重いのを使用しています。
デカい魚は居食い系が多いようにも思います。目の前を通過する餌を自分が動くことなく(最小限の動きで)捕らえるのでしょうね。


もう一つ、初心者の方へのアドバイス。
ワームはジグヘッドに対して、まっすぐに刺してください。
まっすぐな心であれば、遠くのヒラメに届きます。

曲がった状態だと投げたときに空中でくるくると旋回してしまい、飛距離が落ちますよ~。

ということで、ここ最近は携帯からの投稿で、写真の向きがおかしいようですが、ご愛嬌。