にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ ブログ村。他の人の釣りブログを見たい人はクリック!

2014年07月28日

イナッコ炸裂パターン

最近はボートのキス釣りばかりで、大物の釣果はありません。




が、近所の河川、昨年同様、イナッコ爆裂ボイルが始まりました。

もちろん、シーバス王子も、イナッコを追って捕食モード全開!

となると、なかなかルアーは追ってこないなか、たまのヒットもバラしてばかり。

難しいなー。
  


Posted by EASY at 14:48Comments(0)

2014年07月16日

伊勢湾セントレア沖でのキス釣り

今日はチャンスあって、新舞子から出港してのボート釣り。
常滑沖キス釣りです。

さすが、モーターボート、速いし快適!

ポイント付近を流し釣り。
水深は5〜7mくらいなので、オモリも5号とかで、あたりも明確!

ブルブルっと小気味良い引きで、早速きました!

サイズは20届かないサイズばかりですが、入れ食い!

何匹釣ったでしょう。


空港の目の前なので、着陸の飛行機が目の前を!

貴重な体験でした!
  


Posted by EASY at 22:30Comments(0)

2014年07月10日

台風

台風8号、各地大荒れですね。
被害がこれ以上大きくならないことを祈ります。

そんな、今日は休日…。
当然釣りは辞めときます。

で、暇なので、古いリールをオーバーホール。
いらないくらいに古いシマノNAVI XT。
たまーに、ボートのキス釣りに使います。

とりあえず、闇雲にバラして、古い油を拭いて、新しくグリスアップして、適当に組み上げ直す。

すると案の定、適当過ぎて、逆転ストッパーが効きません。( ^ω^ )

再分解して、原因究明、組み直し。

今度はうまくいきました。

安物リールなだけに、パーツ数も少なく、はじめてのセルフオーバーホールにはよかったです。

次はツインパワー、やってみますか。



  


Posted by EASY at 17:52Comments(0)

2014年05月31日

ようやく

シマノに「苦情」を出していたエクスセンスcl4+が手元に返ってきました。

パーツ交換での対応で、費用はなし。

送料も返却時にはシマノ負担との事でした。

まだ釣りに行ってませんが、今のところ、無事治っていそうです。

よかったよかった。  


Posted by EASY at 23:11Comments(0)

2014年05月19日

シマノ エクスセンスci4+ 苦情

買って間も無いシーバス用スピニングリールのエクスセンスですが、購入当初からカチカチ音が。

やはり気になるので修理に出すことに。

Amazonで買ったので、シマノ営業所に自分で送料払って送れとの事で、近くの営業所へ持ち込みました。

しばらくお預けです。

伝票には「苦情」とあります。
不良品を売っておいて、送料自己負担で送り返せ、と言われて、文句一つも言ってないのに、苦情って。
もう少し言葉を選んだほうがいいのでは?

所詮メーカーの営業所、感動な対応は期待はしてませんが、あまりにしょぼい対応でした。

期待値を良い意味で裏切るような仕事を製品だけでなく、全てにしないと、生き残れないですよ。

製品もダメ、サービス対応も…。




  


Posted by EASY at 16:32Comments(0)

2014年05月18日

チーバス、オンリー

仕事終わってからの満潮下げ始め。
シマノのスタッガリングスイマーなるシンペンに、チーバスが食いついてきましたが、それだけでおしまい。
静かな水面でした。
  


Posted by EASY at 23:48Comments(0)

2014年05月16日

ペニーサック

どんどん、釣れたことのないルアーが増えてます。

そんななか、ハルシオンシステムのチキータバンビーノはバチパターンで美味しい思いをさせていただき、すっかりハルシオンシステムのとりこに。

で、ペニーサックなる、怪しいネーミングのルアーを。
でも、本家は30gもあるデカルアーのため、まずはペニーサック99という13gの本家ダウンサイジングモデルを購入。

ついでにマイ定番ルアー、シマノのトライデントなど、補充。
ってか、トライデント90が品切れぎみ。このまま廃盤とかないですよね…?


釣れっかな?
  


Posted by EASY at 22:15Comments(0)

2014年05月09日

ジョギングー!

メタボちっくな身体に、ムチ入れようと、護岸をジョギング!

5.6キロで息が上がってしまう、おっさんです。

でも、昼間の護岸は、釣り人的に興味深い。
今日は水面一面を、ボラが…。
干潟には蟹やクラゲ。

あんなところに、あんなストラクチャーがあるやな、あー、あそこからドン深になってるんね、などと、小一時間の散策ジョギング終わりました。
さて。ランチ食べて、昼寝。
ってまた太る。
  


Posted by EASY at 13:24Comments(0)

2014年05月02日

シマノディアルーナXR

河口ロッドに、シマノディアルーナXRを買いました。
マイホームポイントはほとんどが「でらシャロー&石ころゾーン」の為、メタルバイブとかをブチ込めば根掛かり必須のため、湘南サーフではまず使用しなかった10g以下のルアー、それも引抵抗の少ないシンペンを多用する、マイホーム近隣。

ということで、900Lをチョイス。
806と悩みましたが、結構な川幅のある河川も行くので、900としました。

二万円を切る廉価価格帯のロッドですが、軽くて、しゃっきり感もあり、見た目も悪くないです。

キャストもシュパッと振り抜け、軽いルアーも気持ち良くかっ飛びます。

小一時間投げましたが、負担なく、快適。

しかし、ロッドが曲がる事もなく終了です。

水は濁りが入ってて、所々で捕食がみえるのですがねー。
たまーにルアーに触れるのですが、かかりません。
ルアーが悪いのでしょうか。
  


Posted by EASY at 13:09Comments(0)

2014年04月18日

iPhone4sバッテリー交換完了!

もう二年以上使っているiPhone4s。
ライフプルーフという防水保護ケースで使用していたからか外見の痛みはほとんどありません。

もちろん、アプリにはタイドグラフやら、天気予報やら、私の釣りには欠かせぬアイテム。

しかし、不具合というほどではないのですが、最近はバッテリーのモチが悪く、バッテリー残20%で釣れた魚を撮影しようとしたら…バッテリー落ち、なんてことも。

幻のランカーが釣れた時に、そうなっては残念過ぎますので、機種変も考えましたが、どうせなら6まで待とうと思い、バッテリー交換しました。

Appleだと7000円以上するようですが、横浜のケースプレーでは4000円しませんでした。
交換もあっというま。
店員さんが、商売っ気がなく、とても親切でした。

4sなら、5sと比べてもさほど不自由なく使えますので、当面はこのままかなー。

幻のランカーよ、俺のiPhone4sカメラがいつでもスタンバってるぜ!


横浜のケースプレイ、西口五番街にありますが、オススメです。




このポンプ、あれば、砂だらけのウェーダーや魚臭いタモ網を洗うのに便利!
アパートやマンションの浴室で洗うのは・・・




  


Posted by EASY at 13:42Comments(0)

2014年04月17日

フッコ

大潮、満潮前からの夕マズメ、風もさほどなく、暖かい春の夕暮れ、といった感じ。
コウモリがパタパタと頭上をまわっており、工業地帯からの臭いなのか、溶接のような臭いがほのかに香る、やや気持ち悪い河川敷。

ここはガイドブックなどには記載されていないですし、マイナー?河川なのか、いつも、あまり、人がいません。


鉄橋の脚元は既に闇夜の雰囲気。
時間が進むと上っていた潮が止まり、月が見え始めると同時に潮が動き始め、バチの姿もチラホラ。
以前のように大量発生はないですが、確実にバチは確認できます。

バコっ!

パシュっ!




捕食音でこちらのヤル気スイッチオン!
キャストを開始すると早々にバイトが。
しかし、のりません。

その後も、コンコンっとあたりは続くも、ヒットには至らず。

デッドスローというか、もう、ルアーを浮かべてるだけのリトリーブに。

すると、きました!
パコん!

あわせ!

ピヨ〜ん!
おー、魚とルアーが、カッ飛んできました。
魚は背後にポーンと飛び去り、ルアーは足元に…
危ね!


小さいフッコくん。


写真撮るのも恥ずかしいミニフッコ。
メゴチばさみでつかんで、即リリース。

その後も30センチ以下の小さいフッコが連続です。

釣れないよりはいいのですが、金魚サイズも含まれて、バーブレスの即リリースとはいえども、かわいそう。

ですので、辞めましたー。

メバルタックルでやった方が楽しいかもー。


そう、同じポイント、ど干潮に覗いて見ました。

海面にヘッドライト照らすと、、、

海底に何やら怪しげな目の光が。
それも幾つもあります。

しばらく見ていると、海底からマンホールサイズのエイが!

ヘッドライトの届く範囲だけでも10はいます。

こんなところ、ウェーディングはヤバいですね。



水に溶けにくいラインコーティング材!?


ロッドやリール用も。撥水効果高めて水から守る!




私も使ってます。
流し込む釣りには最高&今までのPEよりも強い!
価格だけの価値ありますよ!  


Posted by EASY at 22:47Comments(0)

2014年04月14日

コノヤロー!コノシロ

仕事終わりの30分、ド干潮なのは承知の上でキャスト!

コノ子がついてきましたー。




  


Posted by EASY at 23:27Comments(0)

2014年04月08日

ハマってます

チキータばなな!
  


Posted by EASY at 17:44Comments(0)

2014年04月06日

ハルシオンシステム!チキチータ!

ここ最近の釣果は、すべてハルシオンシステムのチキチータ、一人勝ち!といったところ。

超スローでテロりんテロりん!といった感じで巻いてると、ガフっときます。



こんなに続くと、ハルシオンシステムに惚れてしまいました。
こんな名前のルアーも、気になる!






このKAHARAってメーカー、フィッシングショーでカタログもらって、超破格のメーカーで、気になります。

  


Posted by EASY at 16:38Comments(0)

2014年04月03日

チキチータ!

小さい小さい、シーバス!
  


Posted by EASY at 23:12Comments(0)

2014年04月01日

バチパターン!チキチータ!









今宵も行って参りました!
大潮後半、昨日は全面バチ抜けでしたが、今日は程よくいるなー、ってくらい。

捕食音も程よくあります。



チキチータ!

まずはストラクチャー周り。
暗くなり始めたら、早速、きました!
ガリシーバス。
割りとすんなり。

潮の流れも出てきたので、流れにのせてー。

コツっ!

あたりは結構あります。

コンっ!
二本目はミニシーバス。
30センチくらい。


少し場所を移動して、目に見えるストラクチャーのないところで捕食音連発!


投げては、巻かず、ほぼ放置。
腰が痛いから座ってホゲーってのんびりしてたら…

ガルんっ!

立ち上がりながらのアワセ!

のった!

しかも重量感ある引き!

釣り上げたら、バチゲロゲロー!

そんなのが全部で四匹、釣れました!


ってゆーことで、楽しい釣りでした。

なんと、よく釣れる!
ハルシオンシステムのチキチータ!

満足満足!


  


Posted by EASY at 21:27Comments(0)

2014年03月31日

全面バチ!

いやー、あまりにものグロテスクさに、ラーメンや蕎麦が…




全面バチだらけ。
しかし、捕食音も無く、二回ほどアタッたのみでフッキングなし。



いやー、難しいわ。




  


Posted by EASY at 22:24Comments(0)

2014年03月29日

エクスセンスCI4+

シーバス向けにエクスセンスcI4+をゲット!
今年のニューモデルはステラ様しかないので、手が届かず。

ということで2012年モデルですが、見た目もよろしいエクスセンスを購入!

もちろん、ノーマルギアモデルです。
しかも、今回は豪華にAVANI sea bass max power という割りと高額なPEを装着!
0.8号で勝負です。
滑らか滑らか!

ロッドはシマノのニューモデル狙います!
  


Posted by EASY at 21:54Comments(0)

2014年03月29日

ナイトシーバスハンター

やはり、河口の、夜の、バチ抜け時の、シーバスを狙うのに、ウエダシューティングシャフトとヴァンキッシュ4000ハイギアでは、弾かれまくりで、ダメですね。笑
当たり前です。


でも、経済的に、いっぺんにはタックル変えられませんので、まずは、リールから!

シマノの、3000のノーマルギアのを購入!

フィッシングショー、行ったがために…。


皆さん、よい週末を!  


Posted by EASY at 01:40Comments(0)

2014年03月23日

国際フィッシングショー行ってきましたw

国際フィッシングショー、結局、行ってきました。w


憧れの村越正海さんがいたり、堀田光哉さんのトークショーや釣りアイドルなど、様々な雑誌などで見る方が目の前に!
釣りマニアとしては楽しかったです。

なかでも熱かったのは怪魚ハンターのこの方。

小塚拓矢さん。

ちょっとエッジの聞いた28歳で、釣りや生きかたに対する熱さがよかったです。
でかい魚を釣りたければ、自分が小さくなる!ッて話は面白かった!w




で、バチ抜けロッドとかもみてきました。
最近はダイワ優勢な雰囲気が。
ダイワブースは若い人が多く、シマノは年齢層高めに感じました。



最近のダイワロッドはAGSというのが一押しで、通常はガイド部分は富士工業のがついてますが、AGSはカーボン製でダイワ自社製品。
ガチガチに強度があるため、感度が良いのだとか。
確かに触ってみてもその硬さを実感できます。

マグシールドとかもダイワが先に出したし、そういうのが人気なのかなー。
いままでダイワ製品を使ったことがなかったので、ブースの兄さんの丁寧な説明といい、興味が出てきました。







ま、でも、結論的には、来年はやっぱり行かないかも。w  


Posted by EASY at 16:35Comments(0)

2014年03月23日

国際フィッシングショー

今年もやってます、フィッシングショー
毎年、行こうか迷うのですが、まぁ、たいしたことないんだろうなーという印象が。

新製品なんて釣具屋に行けば見れますし、いいものあっても、その場で買えるわけでもなし、ましてや、金もなし。



今までは仕事もあったので行かなかったのですが、今年は休みなんですねー。
まだ迷ってます。

どうするかなぁー。




  


Posted by EASY at 00:36Comments(0)

2014年03月18日

バチ抜けシーバス難航



ようやく時間ができたので、バチ抜けシーバス狙って河口へGO!

満潮潮止まり。





早速、バフって捕食音にスイッチオン!

キャストしてると、何やら水面に!
漂うバチ助たち発見!

でも、なぜか、私のルアーには無反応。
たまにコンって何かに触る感触のみ。

いわゆるバチパターン。
スローな巻き巻きを意識しますが、ヴァンキッシュのハイギアだと自然と早く巻いてしまいがち。。。

なっかなか釣れません。
ムカついたので、バチを集めてみました。

改めてペヤングが食べられなくなりそう。











  


Posted by EASY at 23:02Comments(0)

2014年03月08日

バチ抜け

春めいてきました。

週刊つりニュースにはバチ抜けなる文字が!

神奈川の頃にはサーフの釣りが主でしたので、港湾や河川の釣り特有のバチ抜けは未経験。

そろそろ、準備してみようと思います。

  


Posted by EASY at 15:58Comments(0)

2014年01月05日

ヴァンキッシュリミテッドエディション インプレ

春にはシマノのニューステラが発売のようです。しかし、住宅ローンを抱えているサラリーマン、ステラには手が出ません。そんなわけで、まだまだ実績少ない、ヴァンキッシュですが、大切にしていくわけです。

私が使用しているのはヴァンキッシュリミテッドエディションの4000XG。



ヴァンキッシュの特徴はカタログにある通り、超軽量!
軽いと、ぶん投げては巻き戻すというフラットフィッシュの釣りには疲労軽減という最大の武器となります。

また、ローターも軽い為、感度が良く、ルアーに絡む水流を重みとして感じやすく、カレントをイメージしやすくなります。

デザインは好き好みですので、何ともいえませんが、派手すぎず、シンプルな雰囲気で良いのでは、と感じています。
ダイワ系のリールのように意匠性に凝っているとは言えませんね。

巻ごこちもシルキー。
静かな河口で、聴こえるのは、蚊の羽音のみ。
リールは気配を消して、糸を巻くという仕事に専念してくれます。

総じて価格に対して満足です。

ただし、ここ最近感じるマイナス点が。
それはハンドル。正確にはグリップ。
リミテッドエディションならではということでメタル製の物が装着されています。
夏秋に使用していた時にはカッコいいし、握りやすいな、と思ってましたが、この時期になると…

超冷たい!!

そりゃ、金属剥き出しですので、キンキンに、冷えるんですね。
寒空で手もカジカミます。



ニューステラにどのような特性が付加されるのか、楽しみですが、ヴァンキッシュも軽量でよいですよよよ。

では。


  


Posted by EASY at 09:21Comments(0)

2014年01月04日

久々の茅ヶ崎

久しぶりに茅ヶ崎でルアー。
狙いは湘南でかヒラメ!

波なし、北風微風、悪くない!
中潮、朝マズメ、いいんじゃない?

期待しながらキャスト、キャスト!
アングラーも数人ですので、ランガンできます。

ところどころ、カレントとは大げさですが、流れが変わるところがありますので、そのまわりを、流行りのファルクラム、アクシオンをキャスト、キャスト!

烈波や魚道などもキャスト!
ワームでボトムを叩く、叩く!


どれもまったくの無反応ー。


これにて終了です。
まわりのアングラーも釣果なさそうでした。

年末年始、駿河サーフにも行きましたが、やはり1月のサーフゲームは難しいですょね。

寒い年初め。  


Posted by EASY at 13:33Comments(0)

2013年12月30日

年末年始

一年、あっという間で、今年は慣れない愛知県での釣りでした。
沖縄のデカいコチを筆頭に、夏場の河川シーバス、秋の伊良湖岬サーフ、と楽しみました。






年末年始は静岡サーフと湘南サーフで、竿を振ってみます。

昨日も静岡サーフ行きましたが、だーれもいません、釣れません。
河川絡みですが、水量も少なく、ベイト感もなし。

ということで、釣れたらラッキー、そんな程度にやってみます!
  


Posted by EASY at 11:34Comments(0)

2013年12月08日

ルアー合衆国!ホッティ!

昨日は三重テレビなる放送で、ルアー合衆国という番組がやってました。ホッティこと堀田光哉さんが遠州灘浜岡でヒラメ狙いをやってましたが、一匹釣れたあたりで、、、途中で寝てしまい内容は覚えてません…。
残念。


テレビ東京の釣りロマンは番組終わってて、地上波での釣り番組も時代の変化に勝てないのでしょうか。

まぁ、釣り番組は釣りやらない人には一切興味ないでしょうし、釣りを楽しむ私でさえ、自分がやらない釣り物の時はあまり見ないです。

YouTubeやら、ネット映像の進化で、スポンサー云々が成り立ちにくくなってもいるのでしょう。

また復活して欲しいです、釣りロマン。

  


Posted by EASY at 11:53Comments(0)

2013年12月06日

ぶらりふらっと、フラットフィッシング

昨日は休み。
大潮からの中潮。
天気よし。風も波も問題なし。

ということで、愛知県渥美半島の伊良湖岬へ。
五時半頃つきましたが、ずらーっとアングラーの列。
表浜海岸は広いのですが、何処もこんなに人が多いのかしら?

場所は選べませんので、空きにin。

周りはフラット、シーバス、青物、様々な狙いの人がいる様子です。

私はファルクラムやアクシオン、レッパ、様々投げましたが、結果ノーバイト。

周りもダメでした。
鵜などの鳥はいましたが、海中の生命感は乏しい。
周りもダメでした。

  


Posted by EASY at 13:14Comments(0)

2013年11月13日

フィッシンググローブ

だいぶ寒くなってきました。
先日は釣具屋に行き、フィッシンググローブを新調。
なかなかパーフェクトなフィッシンググローブは見つかりませんでしたが、ダイワのが、まあまあ良さげ。

薄手、ルアー交換可能な指だし形状、水が着いても不快感の少ないもの、ということで、今まではシマノのパールフィットなるのを愛用してました。

今回は写真のものを購入。

というのは人差し指が長めにできており、投げる時の糸の喰い込みが緩和できそうだから。
今までは投げ釣りの指サックと合わせて使用してましたが、それが不要になればいいなと選びました。

サーフルアーフィッシンググローブに求める性能は、薄さ、ルアー交換の為に指先が抜けてることと投げる時に指サックを兼ねる強さ、乾きのよさ。

どうせ暗闇、デザインなんてどうでも良いのです。
  


Posted by EASY at 00:13Comments(0)

2013年11月07日

ヒラメルアーず

ヒラメに使用するルアー達。

ヒラメ狙いはハードルアー。

無難に釣果を狙う時はソフトルアー。
ピンク系かゴールド系がよろしいですね。




  


Posted by EASY at 23:53Comments(0)